AMORのタロット鑑定について

タロット占いの歴史は古くは古代エジプトから、中国、インド、ギリシャ、中東、イタリアなど、様々な説があります。
同様にタロットの語源についても様々な説がありますが、その1つに、タロットの 「Tar」 は 「道」を、 「Rog」 は 「王」 を表し、王道を意味する言葉です。
すなわちタロットカードは人生の 「王道」 を模索するのに有効な道具と解釈することが出来、古くから私達の生活に関ってきていたようです。
                   
まだ見ぬ未来に不安を感じたり、生きていく上での様々な葛藤や悩み・・・
どんなに時代が移り変わろうとも、そんな人間の心模様は変わる事はなく。

そんな時、解決のヒントをカードから受け取り、伝える占い師の存在も古代から現代においても、消えてしまう事はありません。

それだけ人間の心は多くの側面を持ち、複雑なもの・・・
けれども、そのおかげで人は様々な成長を遂げてきたことも事実であり。

誰にでも備わる 「悩み」 をカードからのメッセージと共に乗り越えていく事・・・

また、どのような壁にぶつかっている時でも決して1人ではないと感じる事が出来る安堵感は多くの人の心に光を当て続けてきたのでしょう。

元々はトランプと同様にプレイングカードとして用いられていたタロット。
ですがタロットカードのメッセージ性はあまりにも強く・・・
現在では占いに用いるものとして確立されていますね。
AMORを含め、多くの人々がタロットの神秘性に魅せられているのだと思います。

理屈では証明する事が出来ませんが、多くの神秘的なパワーを持つタロットカード・・・
皆様はもしもタロット占いであまり思わしくない、または、願望にふさわしくない結果が現れた時、どのように感じ、対応するでしょうか?
多くの方が落胆をされたり、暗いお気持ちになってしまわれるかもしれませんね。
ですが、たとえ思わしくない結果が現れてしまっても決して後ろ向きに捉えないでいただきたいと感じています。

鑑定の際、タロットは「どうすれば良いのか?」、つまり、良くない結果を生み出してしまう原因やそれに対する対策もキチンと教えてくれます。
万が一、そのような対策が見出せなかったとしても、私たちはそのような結果を招かない為に、どうしたらよいのかを考え、それに伴う行動をとり、最悪の事態を回避する事が出来ます。

世の中には、例えば、生まれ持った骨格のように「変えられないこと」も厳然と存在するのも事実です・・・
ですが、未来は私達の選択によって常に、柔軟にそのカタチを変えていくもの・・・


鑑定の結果がどのようなものであっても何かしらの対応策はあって・・・

このように AMOR は占いというものに囚われてしまうのではなく、上手に活用をしていく事が望ましいと感じており、それが自分にとっての最良の「道」につながると感じております。

人生は様々な選択の積み重ね・・・
未来はいつも無限の可能性を秘めている事を忘れずに・・・
占い結果に振り回されすぎる事なく、ご自身の道を歩んでいただきたいと感じております。


AMORはタロットカードと共に、皆様のお気持ちをラクにするお手伝いをする事、お心の負担を軽くする事。
その1点に集中し、鑑定という形で皆様のお心と向き合わせていただいております。

お気持ちが苦しい時、迷いのループから抜け出せない時など、お気軽にご連絡下さいね

clair-de-lune AMOR